人生初の


9月、10月は船橋東武での初個展に始まり、いつき美術画廊さんでの2人展を挟み、船橋東武絵画市の特集作家として出させて頂きました。

百貨店での発表が初めてな事もあり、制作と在廊の忙しさになかなか慣れず道半ばで体調を崩してしまいました。

しかしこれもいい経験になったと思っています。

自分はどこまで無理ができるのか、有意義な時間の使い方、、、本当に考えさせられました。

なによりも本当に色々な人に支えられて自分はこうして絵が描けているのだと実感しました。

やはり経験に勝るものは無しですね。本当に勉強になりました。

今回色々経験した事でより一層絵を描き続ける決意が固まりました。

今後とも画業に精進し、少しでも良い絵が描けるよう努力して行きたいと思いますので、温かく見守って頂けましたらと思います。


特集記事
最新記事